軍用品テントシート製ガーデニングエプロン

洋裁雑談

こんにちは^^

連休もあっという間に明けて、しとしと雨降りの金曜日。

石巻は肌寒いです。

 

今日の画像は連休前に制作したガーデニングエプロンです。

ポーランド軍払い下げのテントシートをリメイクして作りました。

DSC_0570

 

テントシートというのはその名の通り、テントとして使用されるものなのですが、ポーランド軍の場合はポンチョとして着ることも可能な仕様になっているので他の国のものよりもちょっと大きめです。

 

画像を撮り忘れたのですが、広げるとひし形のような形の大きなシート状になるのでリメイクに持って来い♪

ただ、袖通し口が付いているのでそこをうまくよけて裁断する必要があります。

 

DSC_0561

 

テントシートの素材はおそらく帆布だと思います。もしかしてオイル加工してあるかな?どうだろう。

ユーズド品は使い込んであるのでけっこう柔らかくなっていますが、ある程度の厚みがあるのでパワーの弱い家庭用ミシンだとちょっとキビシイかもしれませんね。

あ、上の画像にマスクが映ってますが、このシートの場合は埃臭くてとても耐えられず(笑)、マスク着用で作業してました(^▽^;)

例えると、田舎の旧家にある何十年もあけていない蔵の中の箪笥にしまわれていた虫食いだらけの呉服の臭い×10倍(笑)

洗ったらだいぶ臭いも取れましたが、これはもう軍用品なので仕方ないですね。

何度か洗ううちに取れると思いますが。

 

裁断時は布目は無視しています。

もちろん本当はリメイクであろうと布目を通して裁断するべきなのには間違いないのですが、そこにばかり気を取られると裁断効率が極端に悪くなってしまいます。捨てる部分が多くなってしまってはリメイクする意味がありませんものね。

 

DSC_0571

 

テントシートは複数枚繋げると大きなテントにもなるので、シートの端は他のシートとボタンでジョイント出来る仕様になってます。そこをポケット口に利用しています。

武骨な感じがイイですね(*’▽’)

 

DSC_0565

 

胸ポケット、ペン差し、タオルかけはからし色の帆布。

ステッチ糸が赤だから、差し色は生成にしようかと思ったのですが手持ち在庫切れでからし色に。これはこれでまぁまぁかな?

 

サンプル品として作成したので、あちこち改良を加えないと。

初めて軍用品を使ってみましたが、けっこうおもしろいです♪

この生地でbagなんかもいいかな~と思いつつ。端切れが出たら考えてみましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました