コットンボイルのロングチュニック

パターン制作日記

こんにちは^^

昨日は東北も突然の雷雨でした。

ここ数年、天気が不安定ですね~

どうなってるんでしょう(+_+)

 

さて。

手持ちの生地でロングチュニックを制作しました。

DSC_1687

DSC_1690

DSC_1691

このパターンでは以前に白生地でも制作したのですが、

目の詰まった綿生地を使用したせいかやたらとボリュームが出てしまって

しかも白だったから割烹着のようになってしまい、パターン自体をしばらく放置していたのですが

ボイルを使ってみたら柔らかく仕上がってしかも美しい♪

 

後中心に大きくマチを入れてドレープを出してあるので

動くたびに風に揺らいでとても涼しい1着になりました^^

ただ、、、季節的にはもう秋なので(笑)

あと何回着れるかな?^^;

 

ギャザーやドレープが美しいデザインやボリュームのあるデザインは

タレ感や落ち感のある生地を使うとこなれた雰囲気が出せます。

化繊でもいいですし、天然繊維にこだわるのであればローンやボイル等、

織りにあまり密度の高くないものが向いています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました