袖裏のまつり作業動画

オーダーのお仕事

おはようございます。
強風吹きすさぶ月曜日となりましたが、でもお天気良いねー!
洗濯物が飛びそう。。。

 

さて、現在オーダーでジャケットとワンピースのセットアップを製作しているのですが、ジャケットの袖裏のまつりを動画にしてみました。
動画解説用に撮影したものではないので、なんとなーく雰囲気で見て下さいな (^^;

裏つきのジャケットやコート類を作る場合、裏布の付け方は大きなくくりで2通り。
ひとつは身頃の裏布を先に袖ぐりに固定して、後から袖裏をまつり付ける方法。
もうひとつは表地と裏地をそれぞれ単独で縫い上げて一気に縫い合わせる方法。
前者は一般的な家庭でのハンドメイドやお仕立て屋さんなどで使われる技法で、後者は縫製工場での一般的な技法です。
後者を一般的にどんでん仕立てと呼んだりもします。
お仕立て屋さんでもどんでんで仕上げているところもあると思います。

今回作成した動画は最後に袖裏をまつり付ける方法です。
私が普段、フルオーダーのお仕立てでやってるやつ。という前提でご覧ください^^

 

 

技術解説動画じゃなくてほんとすみませんすみません。
はい、ただの作業風景です((((^^;
世の中ほんっっとーに便利になったもので。
どんなに複雑な縫い方でも、ちょいと検索すればたいていはヒットします。
ほんと、Google先生サマサマですわよ、いやマジで。
だもんだから、ただの手順説明動画作っても意味無いかなーなんていう言い訳(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました