分解 ワンピース→スカートへ

オーダーのお仕事

image

オハヨウゴザイマス。
本日は朝から解体作業中。

ワンピースからスカートへアップサイクルでゴザイマス。
こちらもお客様からお預かりしてきたもの。

購入してから数回しか着用していないとのこと。
これもまた新品同様です。もったいないですね。

プリントが施された揚柳生地です。
今回はサイズアップしてスカートに仕立て直します。
脇に共生地を差し込むかどうかは分解してみて考えます。

ボトムスのお直しの場合はウエストからヒップにかけてのサイズアップすることがほとんどですが、残念ながらいまどきの既製品のお洋服は縫い代がほとんどありません。
なので縫い代だけで幅出しするのには限界があります。

モノにもよりますが、いいとこ両脇の縫い代で2センチ、前後のダーツを減らしてさらに2センチくらい。
ただし、ダーツを減らしてもヒップ寸法は変えられません。
そんでもってウエストベルトが付いている場合はベルトに別生地を差し込んだりします。
なかなかに面倒ですね(^-^;

場合によっては脇に別生地を差し込んでしまう場合もありますが、これは本体の生地と合う別生地を探すのが大変。
特に本体が無地の場合、差し込んだ生地との落差が大きくなりがちなのでなかなかムズカシイのです。

今回のように大胆なプリントが入っている場合は、比較的やりやすいです。
このワンピースにはブラウスがセットになっているのでそちらを分解して差し込めばうまいこと柄がぼやけてくれます。
とはいっても、これもまたやってみないとわからない。

なのでお客様には、「出来るかも知れないし出来ないかも知れません。それでも良ければ。」と言ってお預かりします。
それでも、なんだかんだいっても何とか仕上げるんだけど(^-^;
思い入れのあるモノであればあるほど、お客様も喜んでくれます。それがウレシイネ♪
だからやってるようなもので。

お直しは手間がかかりすぎます。
ただのサイズ直しではなく、アップサイクルするとなるとなおさら。
以前のものよりもより良いもの、より価値のあるものに生まれ変わらせるというのはムズカシイことだなーと、朝からつらつらと考えたりしておりました。

さて。今日も1日頑張りましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました