工場訪問と工業用ミシンGetの行方

洋裁雑談

おはようございます^^

今日はいい天気だ!なんて思ってたら急に吹雪いてきました(笑)

天気につられてベッドリネン類を大量にお洗濯したのにどうしてくれよう(-“-)

 

さてさて。

先週末からパタパタと動いておりました、工業用ミシンGet顛末記でございますが

昨日、工場さんに行って参りました^^

結論から申しますと、本縫いミシンを2台Getしてまいりました(^^;)

1台だけの予定だったのだけど(((((汗

あ、もちろん、売買には間に業者さんが入ってます(私に連絡くれたのも中古ミシンを扱う業者さんです)

ただ、運搬は自分で。その分交渉でお安くしてもらってるので相殺かな。

 

お邪魔した工場さんは問屋さんの布帛ものを扱う小さな会社さんでした

先週末で商売をおやめになったとの事です

本当はね、こういう現場に行くのは気が引ける。

バブルがはじけて以降、国内の小さな縫製工場は軒並み大打撃を受けて

次々と倒産していきました

その工場のどこも日本製の状態のいいミシンと腕のいいベテランの職人さんが揃っているんです

けれど、メーカーや問屋の言うなりの工賃と工期で仕事をしていると、数をこなさないと採算が取れなくなり

数をこなすには大掛かりな設備と人員が必要になる。。。

不景気に設備投資も人員確保も難しい。となると残るは経営者が給料無しで無休で深夜まで働くという事に。

そこまで無理をしてもどんどん仕事は減っていってるという状況のようです。

made in Japanを担って来たモノや人がどんどん減っていく現状を見るのは切ない。

これは何もアパレル業界に限ったことではないのだけれど。

 

あ、話がそれました(-_-;)

昨日、私がお邪魔した時点ではもうすでにあらかたのものがなくなっておりました

そして鉄くずやさんが古い機械類を運び出しているところでした

私が売ってもらったミシンのうち1台も、危うくトラックに積み込まれる寸前に救出してきた次第です(笑)

その1台というのが、三菱のクラッチモーターの本縫いミシン。

だいぶ古いものでした。ところがこれが動力ミシンなんだけど100v電源で使えるようにしてあったので

このまま無残に鉄くずにされるくらいなら!!!と思って引き取ることに。

もう1台はJUKIのサーボモータ付きの本縫いミシン。

こちらもだいぶ古いもので、しかも3相200v仕様だったのでちょっと迷ったのですが

結局2台とも引き取ることにしました。

なのでJUKIの方はすぐには使えませんね。いろいろと、通過しなくてはならない難関がございます。

 

それ以外にも、ロックミシンやバキュームアイロン、芯貼り機やらステッチミシンやら、その他諸々

どれも古いけどまだまだ動くようなものが次々と鉄くず屋さんのトラックに!!!

Nooooo!!!!(@_@;)と思ったんだけど、さすがに全部は引き取れない(涙

まず第一に置く場所なんてどこにもない!

あぁぁぁもったいない。。。などと心の中で叫びつつ。

 

帰る前に社長さんと少し雑談をしていたら、工業用ボディを3つももらってしまいました(*^^)v

それと、ミシン用に作ってもらったというベンチ椅子も2脚もらってしまいました(*^^)v

いい人すぎて泣きそうになっちゃう(T_T)

ボディもやっぱり相当古くて、芯地もはがれててそのままでは使えないんだけど

どうにか工夫して使えるようにしてみます。

 

ボディ以外は今度の日曜日に引き取りに行く予定です

何かおいしいお菓子とお礼を持参しなくちゃいけませんね^^

あぁ楽しみだ~

早く日曜日にならないかな~

 

それはそうと。我がアトリエのエアコンさんがお仕事ボイコットして早1週間。

まだ直ってません

いつになったら部品届くの~?ダイキンさ~ん!

雪で関東圏は交通マヒしてるみたいだから仕方ないのかな。

もうちょっと待ちましょうか。

 

 


ハンドメイド(洋服) ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました