夏を乗り切る服

洋裁雑談

梅雨の曇り空
昨日が暑かったせいか、今日の宮城は過ごしやすい天気でした。
今年は雨が少ないですね。
空梅雨なので夏が早く訪れそうな予感。。。
梅雨が明けて夏真っ盛りの来月末に引っ越しなので
今年の夏は新居の片付けであっという間に過ぎそうな気配
と、いうわけで夏を乗り切るハウスウエアを制作しました。
DSC_0030.jpg
白とチェックはコットンワッシャー
紺は肌触りの柔らかいダブルガーゼ
それぞれ同じテントラインシルエットの
7分袖・半袖・ノースリーブのチュニック3点
この他にもデニムとヒッコリーでパンツを2点
真夏のコットンは生地と体のあいだを風が通り抜ける
ゆったりとしたシルエットが快適です
ハウスウエアに白!?と思う方もいるかな?
汚れますよね
navyyyは汚れることをあまり気にしません
働いてるから汚れるのだから。
汚れたら洗えばいい
ちなみに、洗剤は液体よりも粉末のほうが
汚れ落ちがいいそうですよ
でもシミになると洗剤だけでは落ちにくい
だったら思いっきり漂白しちゃえばOKなのです
だから真っ白で作るのです
紺色だと汚れが目立たなくて安心だけど
良く塩素系の漂白剤をくっつけちゃって
すぐにダメにしちゃう
たいていお腹のあたりにポツッと白い点が。。。
今度の紺はいつまでもつかなぁ(笑)
白のチュニックはさっそく今日から着ていたのだけど
早々にコーヒーをぽたぽたとこぼして
速攻で洗濯機行きでした
あと何枚か夏服が欲しいけど
作る暇あるといいなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました