シルクスクリーンでタグ作り

洋裁雑談

image

突然の雪にびっくり!な今日でしたが、お天気荒れましたね~(@_@)
外に置いていたクーラーボックスが一人でお散歩してました(笑)

さてさて。
今日は午前中にせっせとブランドタグ製作をしていました。

昨日、一生懸命刺繍タグやらプリントタグを製作してくれるサイトを探していたのだけれども思ったようなところが見つからなくて、めんどくさくなったので自分で作ることにしました。

というか、以前ためしにシルクスクリーンのスクリーンだけを購入して自作していたロゴの版があったのでそれを活用♪

リネン生地の端切れにせっせとプリントしてみたのですが、リネンはけっこう凹凸があるので思ったように色がのりませんでした(-.-)

image

もともと、かすれた書体を使用しているのですが、それを加味してもインクののりは今一つ。

次回は目の詰まった平織りのコットンでやってみようかと思います。

スタンプだとお洗濯してるうちにどうしても色落ちしてきちゃうけどシルクスクリーンはTシャツプリントにも使われるので色落ちの心配も有りません(^^)

専門業者さんに織りタグを作ってもらうのもいいかな~とも思うんだけど、織りタグってどうも既製服感が前面に出ちゃう感じがしません?私だけかな(笑)

品質表示タグは業者さんに発注予定です。

サイズタグも。と思いましたが、今のところ雑貨屋さんに委託する商品はフリーサイズのものだけなので、一括で品質表示タグにサイズを記入することにしました。

午後からはオーダーのトワルを組んでました。
オーダーといっても、まだ注文が確定したわけではありません。トワルを組んで、生地サンプルを準備して気に入ってもらえたらお買い上げという手順です。

さほど難しいパターンではないのですが、今回はボリューム感がポイントです。
お客様に気に入ってもらえるものが出来ますように♪q(^-^q)

コメント

タイトルとURLをコピーしました