7月25日パターン販売開始いたします

暑気至りつまりたる時節なればなり(『暦便覧』より)

 

暑さが極限に達する季節、大暑です。

庭の植物を見ていると、太陽に向かってぐんぐんと伸びるその生命力が羨ましくもあり恨めしくもあり(笑)。

東北ではいまだ梅雨も明けずぼんやりとした天気が続いていますが、それでも夏はもうすぐそこまで来ている実感があります。

 

さてさて。

本題に入りましょう。

これまでやるやる詐欺状態になっておりましたパターン販売ですが、ようやく一通りのめどがつきました。

そこで、来週の月曜日7月25日からハンドメイドの販売サイトCreema(クリーマ)にて販売開始致します。

とりあえず、大人服7着でどこにも宣伝もせず、ひっそりこっそりスタートします。

内訳はキャミワンピ1着、チュニック1着、パンツ2着、スカート2着、ブラウス1着です。

まだ態勢が整っていない部分もあって、作品投稿と質問専用の掲示板が設置できていなかったり、部分縫いの動画テキストが不十分だったりしますが、ここはおいおい進めていきますのでご了承くださいませ。

 

デザインはいわゆる定番アイテムが多めです。かといって、そればかりでもないのですが(^^;

なぜ定番アイテムが多いのかというと。

navyplusというブランド名というか屋号ですね、それを考えた時にそこで行う事業の定義、つまり私のやりたいことも一緒に考えました。もう何年も前のことですけど(汗

私がnavyplusでやりたいことは、「手仕事に囲まれた充実したライフスタイルのためのお手伝い」がしたいということでした。

その中の一つのプログラムとして、私が長年携わってきた洋裁に関わるサービスを提供しようと考え、パターン販売を通して洋服作りのサポートをしようと思ったわけです。つまり、”トレンドを取り入れた型紙をたくさんの人に売る”事が目的ではないのです。

これではモノやコトをただただ消費するだけになってしまう。消費する時代はもうそろそろ終わりにしてもいいんじゃないかな?消費ばっかりしてると消耗していくような気がします。心がね。

 

 

手仕事が好きな人だったらわかると思うのですが、自分で作った物はできるだけ長く手元に置いておきたくなるものですよね。

洋服のように手間暇のかかるものだったらなおさらです。

だったら、長く手元に置いておきたくなるような洋服を作ってほしいと思うのです。

そういう願いを込めて、「10年たっても好きな服」というコンセプトにしました。

 

 

皆さんも、気付いたらもう何年も着倒してる洋服ってありませんか?

私は気付けば10年くらいたってる洋服があるのですが、ベーシックなデザインのものが多いのです。やっぱりここに戻ってくる、っていう感覚。

↓その中の1着。

3b2b1e7251f19db6ce93c0794cf2ed31

 

この画像は大昔にオークション用に撮ったものなのですが(;^_^A

これと同じものをコットンキャンバスで作っていまだに着てます。

もともとしっかりとした生地を使っていたので、今ではいい感じに柔らかくなってさらに着やすくなっています。

ちなみに、画像のシャツもパンツも自作したものなのですが、今でも好みはほとんど変わってませんね(笑)

着なくなった理由は太ったから!(´;ω;`)ウゥゥ

なので最近、減量始めました!(どうでもいいか)

 

 

熱く語ると脱線癖が。。。

そして暑苦しいですね(笑)

 

 

というわけで、せっかく時間をかけて作るのだから、長く手元においておけるようなものを手掛けてほしい、さらにはご自身がスキルアップしていく過程を楽しんでほしい。

だから、「初心者だから私には無理」なんて思わず、どんどんチャレンジしてほしいと思うのです。

失敗したっていいじゃない。にんげんだもの( *´艸`)

縫い目ガタガタだっていいじゃない。にんげんだもの(笑)

そのためのサポートです。

 

長い間、「教える」ということを生業にしてきましたが、それと同時に自分でも何度も何度も失敗してはほどき、綺麗に仕上がらないと言っては悩んできました。

生地に穴をあけたり焦がしたり、アイロンに接着芯ぺったりしたことも1度や2度ではありませんよ。

なんなら、いまだにちょいちょいやらかしてますけど何か?(笑)

 

 

 

そんな私でも、洋裁に関することなら何かしらのお役に立てると思います。

わからないことがあったらガシガシ聞いてください。

うまく出来ないと愚痴をこぼしてください。

悩みの中に、先に進むヒントがあるんです。

また、こんなの欲しいんだけど!この縫い方やってみたいんだけど!っていうリクエストも大歓迎です。

 

 

最後に。

こんな過疎blogを最後まで読んでくださりありがとうございます。

全ては、充実した未来のために。

日々、精進して参ります。

よろしくお願いいたします。

 

from   navy(ネイビー)