nutte(ヌッテ)について

こんにちは(‘-‘*)

昨夜、そろそろ寝るかな~というころ。

普段あまり鳴らないlineが。

神奈川に住んでいる友人からだったのですが、ただ一言「ガイア!」とだけメッセージが(笑)

どうやら無事に放送されたみたいです。オールカットされなくて良かった(T_T)

 

遠方に住んでいるリアルなお友達にはガイアの夜明けの取材を請けたこと言ってませんでした。恥ずかしいからね。

どうやらたまたま見ていたらしいんだけど、画面に突然友達が出てきたらそりゃびっくりしますわな。

おかげで、すっかりご無沙汰していた友人と久々に連絡取れました。テレビッテスゴイネ。

 

ワタクシはまだ見ておりませんが(^-^;

 

見てないくせにアレなのですが。。。

無事に放送もされたようなので、私が取材をお請けする経緯となったnutteについて、少しだけご説明を。。。

 

あなただけの縫製工場「nutte-ヌッテ」

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

 

 

nutteというのは、縫製の依頼と受注をクラウドソーシングで行うマッチングサイトです。

職人とお客様を直接結ぶマッチングサイトというのは大変珍しいと思います。

依頼される方は個人のお客様から立ち上げて間もないブランドまで様々。アイテムも様々。職人の種類も様々。

 

まだ立ち上げてから1年とちょっとしか経っていませんが、既に登録職人数は1000名にものぼります。

登録している職人さんは経営難で工場を閉鎖した方からオーダーで舞台衣装を制作している方、長年家庭洋裁をされている方、靴職人、鞄職人、革細工職人etc・・・

本当に様々な職人さんが登録しています。

各職人さんのプロフィールを見るだけでも楽しいですよ~♪

 

プロフィールだけ見てると家庭洋裁しか経験したことの無い方は気後れしてしまうかもしれませんが、依頼の中には袋物や布ナプキンの量産ですとか通園通学用品など、家庭用ミシンでもこなせるものも多いです。

気になった方はサイトを覗いて見てくださいね。

 

 

受注方法は、依頼主の方がざっくりとしたデザインと金額を提示すると、手の空いている職人さんが詳細な金額と納期を提示して応募するというスタイルです。要は入札制のような感じかな。

依頼主さんは職人のプロフィールと金額を吟味して発注できますし、メッセージでやり取り出来るので不安を解消してから発注できるのがとても良いスタイルだと思います。

 

わたしもひっそりと登録しています。

たまたま見つけて気軽な気持ちで登録したのですが、まさかこんな展開になるとは自分でも全く予想外でした。

 

職人さんによっては、ヌッテのお仕事をメインにされる方もいらっしゃるようですが私は自分でオーダーのお仕事もやっているのであまりヌッテでの件数はこなせていません。

 

それでも、手の空いたときに仕事を見つけられるという安心感はとても心強いものがありますね(^_^)

 

 

これって、個人だったらなかなか大変なことなのですよ。

職人って、たいていは営業ヘタクソですから(笑)

自分を売り込むのが苦手な人の方が圧倒的多数じゃないかな。私を含めてね。

 

だって、「自分は高い技術力があってこれだけの事が出来ます。すごいもの作れます。」って、自分で言う人に仕事を頼もうと思います?胡散臭いですよね(笑)

 

ヌッテでは、たくさんいる職人一人一人の技術力を測る指標として、縫製テストをというのを実施しています。高い技術力を認められた職人には「認定」ラベルが貼られていますので、職人さんを選ぶ時には参考にしてみると良いのでは?

 

自分で出来ますよー!というよりも、他人に評価してもらった方が信頼性が高まりますよね。

 

全部自分でやるのもいいですが、苦手な分野は得意な人に任せましょう。

その方が楽です。

 

また、気にいった職人さんがいる場合は、指名して制作を依頼する事も出来ます。

その際はあらかじめダイレクトメッセージで大まかな概要を詰めてから指名案件として発注すると良いですよ。いきなり指名にしても、肝心の職人さんが案件に気付かないという事が起こりますので。依頼したはいいけど職人が手一杯だったという事ももありえますしね(笑)

 

長くなっちゃいましたが、作ってほしい人も作りたい人も、気が向いた方はクラウドソーシングの注目株、nutteのサイトを覗いてみてください。

 

さて、仕事に戻るとしましょう。

 


コメントを残す